{$cname('SEO_H1')}

STEP

01

組合に加入

組合に加入

技能実習生は必要な認可を得た協同組合の組合員である必要があるため、加入は必須です。

STEP

02

求人・面接

求人・面接

求人票を送り出し機関へ提出。
現地で求人し、現地で面接実施。
面接結果が良ければ、受入決定。

STEP

03

現地で日本語学習

現地で日本語学習

面接採用後、実習生は現地で日本語を学ばせます。費用は貴社負担となります。

STEP

04

入国準備

入国準備

入国前に行う手続き等を行ってください。もちろん当組合がサポートいたします!

STEP

05

入国・組合又は提携
研修センターで研修

入国・組合又は提携研修センターで研修

まずは組合又は提携研修センターで基本的な研修を行います。

STEP

06

各社へ配属

各社へ配属

各企業様に配属し、いよいよ実習がスタートします。しっかりとご指導ください!

組合の加入、実習生の受入についてはもちろん、費用が発生します。詳しくは「よくあるご質問」からご確認ください。

技能実習生受入のご相談はJAPOまで!